お知らせ

病後児保育は都合により8月22日までお休みします。8月23日から再開しますので宜しくお願い致します。

病後児保育とは

 保育園や小学校に通う児童が、病気や怪我などの回復期にあるため集団生活が適当でなく、またお仕事の都合でご家庭での保育が困難な場合の児童の保育及び看護を行います。

病後児保育の利用について

対象児童 大崎市内に在住し、保育園・小学校に通う1歳児から小学校3年生までの児童
定員 4名
利用できる症状
  1. 感冒・感冒様症候群
  2. 咽頭炎・扁桃腺炎
  3. 気管支炎
  4. 喘息・喘息様気管支炎
  5. 消化不良
  6. 感冒性嘔吐症
  7. 自家中毒
  8. 中耳炎・外耳炎
  9. 結膜炎(はやり目を含む)
  10. とびひ
  1. 突発性発疹
  2. 手足口病
  3. りんご病
  4. おたふくかぜ
  5. 麻疹(はしか)
  6. 水痘(みずぼうそう)
  7. 百日咳
  8. 風疹
  9. インフルエンザ
  10. 溶連菌感染症
保育時間 月曜日~金曜日 8:00~18:00 / 土曜日 8:00~13:00
※日曜日・祭日・年末年始はお休みです。
利用料金 一日利用 2,000円 半日利用 1,000円
※利用当日保育園にお支払いください。
持ち物等
  • 着替え・バスタオル・オムツ・おしりふき
  • 薬(内服薬がある場合は、お薬の連絡票を記入していただきます。)
  • 普段使っているお気に入りのおもちゃ等

申し込み方法

  1. 古川くりの木保育園の病後児保育室の定員に空きがあるかを電話で確認して仮予約してください。
  2. 予約後、かかりつけ医などを受診して「病後児保育実施連絡票」を記入してもらってください。
  3. 病後児保育実施連絡票」を持って登園してください。その際、申し込みの用紙を渡しますので必要事項を記入して提出してください。
  4. 登園時、お子さんの病状等を看護師にお伝えください。

注意点

  • 利用は申し込み順としますが、種類の違う感染症が重なったり、児童の症状や病状により利用できない場合もあります。
  • 児童の状態に変化があり、保育が無理だと判断した場合は保護者へ連絡しますのでお迎えをお願いします。また緊急の場合、保護者の了解のもと病後児保育室から直接病院を受診することがあります。
  • 病後児保育室は医療施設ではありませんので、医療行為はできません。利用の前に、保護者が責任を持ってお子さんの症状や与薬について医師に確認をお願いします。

利用申込書類ダウンロード

下記書類が一括でダウンロードできます。どうぞご利用ください。
病後児保育事業実施要綱/病後児保育利用申込書/病後児保育実施連絡票/くすり連絡票/家庭との連絡票

実施要綱・申請書類一括ダウンロード