福利厚生/職場環境

福利厚生/職場環境

職員に優しい職場環境

ICT設備の導入
ICT設備の導入介護記録、保育記録を登録できるシステムやWi-Fi環境の整備、業務効率化のためのコミュニケーションツールや事業所連携強化などが行えるソフトウェアなどの導入を進めており、日々の業務の負担軽減、ケアの質の向上に繋がっています。また、2020年から勤務管理システムの導入も予定されています。
  • サーバー室
    サーバー室
  • 介護記録入力
充実した介護設備
介護現場で働く職員の負担軽減に重点を置き、介護リフトやスライディングボード(移乗ボード)、入浴リフト付浴槽の設置など。職員の肉体的負担の軽減や質の高いケアの提供に努めています。
  • スライディングボード(移乗ボード)
    スライディングボード(移乗ボード)
  • 入浴リフト付浴槽
    入浴リフト付浴槽
女性が働きやすい職場
女性が働きやすい職場
宮城県が実施する認定制度「女性のチカラを活かす企業」の認定
をうけており、女性の働きやすい職場づくり取組を実施しています。制度よりも手厚い、独自の出産休業制度や育児休業制度、育児短時間勤務制度、特別休暇制度など充実した制度を整備、ほかにも長期休業から復帰の為の職場復帰プログラムの整備など、仕事と家庭の両立支援に努めています。
女性のチカラを活かす企業
ハラスメント相談窓口の設置
セクシュアルハラスメントやパワーハラスメントなど様々なハラスメントの防止対策として、ハラスメントの相談窓口を設置し、働きやすい職場環境づくりに努めています。

充実した福利厚生

社会保険等制度
健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
特別休暇、休業制度
リフレッシュ休暇制度、結婚休暇制度、弔慰休暇制度、産前産後休業制度 介護休業制度 他
退職金制度
社会福祉施設職員退職手当共済法に基づく退職金制度(独立行政法人福祉医療機構)又は宮城県民間社会福祉振興会の退職共済事業に基づく退職金制度。
永年勤続表彰制度
表彰該当者を表彰します。(表彰状、慰労金、永年勤続休暇)
共済制度
互助制度としての共済制度を実施しており、職員本人、職員家族の通院・入院を含む医療費の一部負担制度や、心身リフレッシュのためのレジャー・文化鑑賞補助制度、出産費用の一部負担制度となる出産休業見舞金制度、スポーツ大会の開催やスポーツ観戦行事等多くの補助制度があります。

その他の制度

介護職員初任者研修資格取得支援制度
介護職員初任者研修資格取得支援制度
介護職員のスキルアップ、キャリアアップのために、入職後に受講した介護職員初任者研修に要した受講料、教材費の全額を当法人が負担をする制度があります。
支度金制度
当法人のホームページ又はハローワークから応募され採用となった、介護福祉士又は初任者研修等の資格をお持ちの介護職員の方、保育士の方には、生活必需品の購入や引越しのための就職準備費用として、最大100,000円の支度金を支給する制度があります。
介護福祉士、保育士 100,000円
介護職員初任者者研修 50,000円